>






痛くないインプラントとは?

インプラントと聞くと「痛い」「腫れる」と思われている方がほとんどだと思いますがフラップレスインプラントという手法で行えばほとんど痛み、腫れはなく、加えて手術時間も短縮できます。

通常のインプラントでは、インプラントを埋入する時に、歯茎を切開して顎骨を露出させます。
そのため、痛みや腫れを生じてしまいます。

フラップレスインプラントでは、ドリルに必要な最小の穴をはぐきに開けるだけなので傷が小さいため痛み、腫れがほとんどないのです。
ただし手技は簡単ではありません。

フラップレスインプラント・症例写真

上の写真はフラップレスインプラントによる即時負荷インプラントの症例です。
即時負荷インプラントにより、痛みが少ないだけでなく、見た目も綺麗、高い機能性を実現することが出来ます。